一宮市・名古屋市周辺でリフォーム工事をするなら

施工事例

H邸 新築工事 名古屋市守山区 鉄筋コンクリート造と木造の混構造

このお家のご主人さんは実は一級建築士。各業種の専門家が集まって制作したプロジェクト型で建築がスタート。私も初めて参加させて頂き大変勉強になりました。
細部までこだわったオンリーワンのお家。やっぱりいいですよね!
僕の作りたかった理想の家づくりですよ。
“雑誌に出てきそうなお部屋”を目指しましたが、いかがでしょうか?

OB邸 外壁塗装工事 愛知県大口町  関西ペイント パーフェクトトップ使用

  • ね門周りも同色で一体感がありますね
  • 施工前玄関。かなりチョーキングが進んでます。
  • 外壁塗装は初めてとの事。
  • 結構凝った造りで、塗り甲斐ありそうです
  • 完成!少しベージュにして落ち着いたお家になりました。
  • 玄関の柱はこげ茶で渋めに仕上げて美しい・・
  • 施主様もご満足頂けお二人でパチリ!

もう長いお付き合いのOB様のお宅。
新しい情報誌のご紹介にお伺いしたところ「ちょうどよかった!見積もりして!」と奥様からご依頼頂き、とんとん拍子にご契約(ありがとうございます)
梅雨の最中でしたが、好天に恵まれて予定どうり終了。自分で見ても美しいと感じる色合いです。この家で末永くお幸せに!

0邸 キッチン入れ替え 小牧市 サンウェーブ リシェル

  • 記念に奥様とパチリ。末永くお使いください
  • 施工前
  • 新しいキッチンはエアリーグリーンのフルスライド。もちろん“らくパット収納”です

奥様とはもう十年近くのお付き合い。今回“どうしてもこのキッチンが欲しい”とのご要望を頂き施工させて頂きました。サンウェーブの上級グレードで、質感も良く使いやすそうです。いつも声をかけて頂きありがとうございます

N邸 マンション改修工事 スケルトン改修 名古屋市千種区 築25年 鉄筋コンクリート造

  • この部屋のメイン。 オーダー天板のアイランドキッチン。
  • 床組完了。 間仕切りがないと広いですね。
  • リビングの壁面全体を使った「オーダー家具」はこだわりの一品
  • 寝室。 約9畳で自然塗料を使った床材です。
  • 廊下は全面収納を取付。無駄なスペースを 無くしました。
  • オーダーの洗面台。 アンティークな 雰囲気でしょ?
  • トイレはタンクレスですっきりと。

N様のお兄様が一級建築士で、今回妹のN様の為にレイアウトされた物件です。
内装材や仕上げはN様のお好みを反映させて頂き、“アンティークモダン”に仕上がったと思います。メインのキッチンはベースを既設転用し、天板とレンジフードをオーダーで。
ステンレス天板は奥行90センチの大型タイプでカウンター兼用としました。
N様こだわりのオーダー家具は“見せる収納”で、部屋のポイントに。
“雑誌に出てきそうなお部屋”を目指しましたが、いかがでしょうか?

H邸 新築工事 一宮市 木造 無垢材と塗り壁の家

  • 全体は黒と白でモダンな印象に
  • キッチンは実用性を考えYAMAHA製。 人工大理石のグリーンがかわいいですよね。
  • 対面キッチンの天板はご主人お手製
  • 和室の入り口。 枠の見えない“ステルス枠”を使用してます。
  • 2階は少しポップな印象。
  • 2階の廊下。 天窓からの光が塗り壁を照らしていい感じです。
  • リビングの小上がり。 各所にご主人のこだわりが詰まってます。

ご主人が店舗の設計・監理をされている関係で素材・ディティール・バランスに気を遣いました。出来上がった全体を見るとご主人がこだわった理由がわかります。
今回内装は全て塗り壁と無垢材を使用しましたが、中にいると不思議と気持ちいいんです。
“深呼吸したくなる”そんな家に仕上がりました。

G県T町O様邸

  • 施工前
  • 施工後
  • ①<施行後>明るく素敵に出来上がりました。
  • ②<施行後>新築のようになりました!
  • ③<施行後>再生完了!いい物は出来が違いますねェ~
  • ④<施行後>品のあるココアブラウンの塗装
  • ⑤<施行後>ありがとうございました!
  • ⑥<施行中>足場を組んで施行開始です。
  • ⑦<施行前>色が落ち、だいぶ暗い印象です。
  • ⑧<施行前>これはいい物なので再生後が楽しみな部分!
  • ⑨<施行前>所々だいぶ傷んでいました。
  • ⑩<施行前>色がだいぶあせていますね。

お家は一流ハウスメーカーの物でしたので、心がけたのは「再生」でした。
いかに新築時に感じられた感動を取り戻すかでした。
外壁色はご家族みんなでご相談、最後にお母様の一言で「ココアブラウン」に決定。
仕上がりを見てみると、以前とまったく違う色なのに非常に品良くまとまっています。
ナイス!お母さん!

A様邸改装工事

  • 施工前
  • 施工後

クローゼットを一つにして片方を娘さんの勉強スペースにする工事です。
クロスは娘さん(小学生)のチョイス!「出来るだけ簡単に」の要望にお応えして施工しました。 この工事だけなら2日もあればOK!

N市の某会社ショールーム

店舗もかなりやってます。写真の家具もプラザ作です。今回はLEDパネルを使用してみました。
正面のサインボード実は扉になっていて開くんです!大型の機器の搬入用にするそうです。
デザインBYプラザですよ。

これがW邸のお庭

増築部の窓前に、道路からの視線を遮るように植栽を施しました。今回はプランはお施主様提案で。 「こんな庭がほしい」とずっと温めていたプランでしたから、忠実に再現しました。
枕木の擬木をサークル状に埋め込み、内側(見えませんが・・・)は割石タイルで仕上げアプローチ土間は洗い出しと金鏝仕上げのミックス。
やっぱり南欧風の家には煉瓦色が映えますね!
いい家できました!

●B●ハウジングセンターハウス

ついに新築完成しました。
約100日かかった●B●ハウジングセンターハウス!!
外観は奇抜そのものですが、自然と違和感なく展示場内にたたずんでいます。
みなさんお時間ありましたら、副島の力作 ●B●ハウジング名駅北センターハウス へぜひお越しください (周囲のハウスメーカーの家に引けを取らないと自負しております。)

メビウス様

プラザは店舗もやっていますよ。
これはプレゼン用のパースで、一宮市の美容室をプランニングした時の物。
約一か月後完成!
ぼくも個人的にカットをお願いしていますが、いつも忙しそうにしていらっしゃいます。

H様邸 耐震&改装工事

  • 施工前
  • 施工後

稲沢市H様邸施工前です。今回は耐震工事&改装工事です。
外壁全面張替で樋もすっきりした物へ交換完了!ツートンカラーでモダンになりました。
写真はついでに瓦の補修を行っている処(彼は瓦屋の田中君だよ)

小牧市Y様邸

  • 施工前
  • 施工後

小牧市Y様邸の屋根塗装(写真はプライマーを入れてる所)前回の塗装から約10年経過塗料が劣化してチョ―キングを起こしています (白い粉がついた様になる事)今回は遮熱塗料で塗装します。
仕上がりはばっちり!艶も戻ってぴかぴかです。もう十年以上のお付き合いですが、これからも宜しくお願いします。

お客様の声

『家に帰ってくるたびに嬉しくなるような家ですよ』S様

  • ”ご家族全員でニッコリ!” いい家の証です
  • テーマは「和モダン」全体が 黒トタンだったので アクセントに黄色い木目で 明るさをプラス。
  • 玄関のディスプレイ収納! 今回一番の”こだわRe!”
  • 自転車が趣味のご主人。 大満足の玄関!
  • 脇の飾り棚は娘さんの 作品スペース。 お花も小学校の娘さんの力作です。
  • 自転車台の下部は ゲタ箱&収納に。
  • 収納場所の確保に 困っていた祖父江邸に 新たなスペース登場! 「屋根裏」
  • プランナーの福本も 何度も通いました。 この距離感が大切なんです。 奥様の笑顔が証拠。
  • 最後はプランナーの福本も 一緒に記念写真。 自転車台がベンチに変身!

プラザさんを知ったキッカケは、インターネットですね。検索をしたら出てきて、特に他を見たわけではなくて。
最初に社長の顔が出てきて何となく、信用できるというか、安心感があったものですから、まず声をかけようかなと思って。
1件目ですぐ決まっちゃったんですよね。別に他に合見積りを取るわけでもなくてね。
特にチェーン店でもなくて、ネームバリューがあるわけでもなかったんですが、感じが良かったものですから。

あそこまでの玄関が出来るのに、そんなに打ち合わせはしていないような気がするんですよ、じつは。
それなのにあそこまでのものが出来たというのは、やはりセンスがありますよね。
普通っぽく落ち着くんじゃなくて、見栄えがいいように作っていただいて。
最初、社長が玄関を変えるんであれば、木で格子にしたらどうかと提案されて。
それは、わたしたちも和モダンがいいと思っていたので「どうしてわかるの?!」と驚いたんですよ。
もし、家を建て直すのであればそういうのがいいねとずっと以前から話していたので。
もう、完璧!と思って。なんでわかったんでしょうね。もうこれは、任せてもいいなと思って。色は悩んだんですが、社長も随分考えてくれて。全部委ねられると困るところなんですけど、いろいろ教えてくれて決めやすかったですね。
この色にするならこれ。こちらにするならこれってリードしてくださって。一番いい形になったと思っています。

自転車に関しては、本当は玄関に置きたくないという声が家の中であって。
ずっと2階のクローゼットに置いてあったんですが、できれば玄関に壁掛けができたらいいなと。
荷物を取り出すのも大変なクローゼットでしたから、
社長も納戸の中を見て、見かねたんだろうなって。

最初はイメージがつかなくて、まさかこんな、家に合うようにして下さるとは思わなくて。
古い家に合うわけないと思ったんですよ。
でも、上手い具合に社長さんがやってくださったから、いいアクセントになるというかね。
家に帰ってくるたびに嬉しくなるような家ですよ。
玄関の扉、木目も色も、外壁も、落ち着いていて嬉しくなるし、ドアを開けた瞬間も自転車があって。
自転車が好きですので、帰ってくるたびになんか嬉しくなってますね。
子供の家庭訪問の時には、玄関に座布団を出してそのままお話が出来たり。
母のお友達も、玄関で座ってお話したりして、とてもいいなと思っています。
丁度いいんですよ。玄関開けるとお友達と二人で座っていたりしてね。こういうのって中々ないですね。

連絡もすぐつくし、すぐ来て頂けるし。
工期も思ったよりもトントン進んで早かったですしね。職人さんもいい人でした。
大工さんなんて特に!斉藤さんでしたよね。
脱衣所の白い棚の向こうに、少し凹ませられるところがあるから棚を作ってあげるよと言ってくださって。
洗剤とタオルが入るところを作ってくださったんですよ。
アドリブも効かせてくれましたし、玄関のひさし、軒も、格好悪いからって作り直して下さったんですよ。
トタンも綺麗に貼って頂いて、格好良くなりましたよ。見栄えも凄くいいです。

屋根裏も今回作っていただいて。昔納戸になっていたところの荷物を屋根裏に移動をさせて、クローゼットがなんとか片付きました。今までは足の踏み場もなかったんですが随分すっきりしましたよ。
真ん中の部屋も片付いたので、部屋として使えるようになって。収納は結構大切ですよね、やっぱり。

最初は「母の部屋が寒いから二重サッシにしたいよね」というただそれだけの事だったんですけど初めてプラザさんの事務所に行った時に、実はペアガラスにしたい、実は収納も付けたい!なんていう話になっていろいろお願いすることになりました。建て直したほうが早いかなっていう位かもしれないんですが、この家は父が建てた家なんです。40年くらい前にね。母が、とても大切にしているからどうしても残したかったんです、家を。
あとやりたいのは、家の基礎が気になるなと思っています。
また相談させてくださいね。

『笑顔がサイコーのご主人』H様

  • こだわり抜いたご自慢の玄関ドアで、 富山のメーカーから取り寄せて取り付けました。
  • キッチンは落ち着いた色の染色仕上げで、 奥様の雰囲気にピッタリ!
  • 夕方になるとやわらかい木漏れ日が家の中へ。 すべて計算された設計です。さすが一級建築士!
  • 畳のスペース ももちろんあります。
  • お洒落な外観。 1階が鉄筋コンクリート、 2階は木造です。
  • 塗りの白壁がシンプルな中に 風合いを感じさせます。

プラザさんのことは、プラザさんの設計を担当されている”窪崎さん”にご紹介頂いて依頼をする流れになりました。
窪崎さんとは個人的にお付き合いがありますので、信頼してお願いすることに致しました。 プラザさんには、普通であれば嫌がりそうな所を喜んでやっていただけたので、頼んでよかったなと思っています。

思い描いたものを作る為に、プラザの副島さんとは沢山相談をしました。私がアバウトに考えた物を、副島さんと話をしながら完成へ持っていく。窓もドアもキッチンもすべて、一つ一つをこうして決めていきました。 どれを取っても話をしながら決めたことです。

「私の気持ちはこうだから、それに沿うようなものはないか」と希望を伝えてそこから相談をする。沢山のキャッチボールをしてこの家が出来上がりました。

ドアひとつを決めるにしても、最初は私が(H様)図面を書いた中で建具屋さんに作っていただく予定だったのですが、プラザさんの方からは 「耐久性であったり使用頻度を考えると、他の物を考えたほうがいいのではないか」とご提案を頂きまして私のほうからプラザさんにドアメーカーを紹介して、どのドアを使うのか相談をしながら決めて行く。
このように進めてくださいましたね。

こだわって決めたところは。。。全部です!
どの部分をこだわったのか、というのは難しいですね。
気に入っているところは。。。全部ですね!
こちらも選ぶのが難しいくらい、すべて気に入っています。

プラザさんは経験が豊富なので、提案をして頂くかたちで私たちの希望を汲み取って、よりいい案を出していただくという大変いい関係で進めることが出来ました。

改善していただきたい点は、私は性格が正直なので正直に言いますと「忙しすぎて私が言った事を覚えていない」ということが少しあるので、その辺りが少し勿体無いかなと。
逆に良い点としては、面倒くさいことも喜んで「わかりました!」と言って頂けた所ですね。
これからもよろしくお願いします。ありがとうございました。


Hさんのお家は、デザインをHさん(彼も一級建築士なんです!)RC部分をアーキテック株式会社、構造設計申請を窪崎秀充一級建築士事務所。そして、木造住居部分を私達が担当するプロジェクト型でスタートしました。
最初の打ち合わせのときは、建築士さんの自宅ということで、大変緊張していたのを覚えています。やっぱりやりにくいんですよ、だって相手はプロ中のプロですから・・・ただ、お話をして行く中で「ああ、こだわりがあるいい家だな」と感じ、やる気になりました。
間取りが大胆で、中には蒔きストーブ、キッチンまでフルオーダー。
まさに、オンリーワンのお家だと思います。
夏の最中の暑さも、台風対策で、夜まで現場に張り付いていた辛さも、お引き渡しの時のHさんの喜ぶ笑顔と「ありがとう」の言葉で全部吹き飛んでしまいました。これからも大事に住んでくださいね!また遊びに行きます!

『細かい注文にも適切に対応してくれました』M様 愛知県一宮市 リフォーム

  • 和風の雰囲気にマッチした下駄箱になりました。
  • 廊下には断熱材を入れてもらいました。
  • 防犯よし。断熱効果あり。やり手の窓です。(電動シャッター)
  • 壁のクロスを張り替えていただきました。
  • 自然石の床と張り替えた廊下がまぶしい。

今回、我が家の様々な箇所のリフォームをお願いしました。まずは、玄関付近です。以前、玄関扉はアルミサッシだったけれど、アルミサッシは冷たい感じがするし、この土地に来てから20年程度経って、ちょっと傷みが目立ってきたこともあったので扉自体を換えてもらいました。
また、玄関の床はこれまでタイル仕上げだったのですが、あまり好みではなかったこともあったので、今回、天然石仕上げにしていただきました。さらには、和風の家なのに洋風っぽい下駄箱だったので、下駄箱の扉を和風張りに替えてもらいました。思い通りの玄関周りに仕上がったと思っています。

他にはダイニングもリフォームしてもらいました。
以前はサンルームと一体のワンフロアだったけれど、プラスチック板一枚の部分もあって、断熱があまりよくなかったのです。だから、天気の悪い日には暖房だけではあまり暖かくならず困っていました。

今回のリフォームでサッシに電動シャッターをつけてもらったので防犯面が格段に向上したし、サッシ自体もペアガラスにしてもらったことと、床下と屋根裏に断熱材を入れてもらったから、多分、冬はスリッパをはかなくても冷たくないかなと思います。

施工に来ていただいた宮田さんの対応もうれしかったです。
細かいことにも注文をつけたけども、言ったことに対して、適切に対応してもらったのが本当にうれしかったです。

リフォームの場合、どうしても予定外のことが起きたり、アクシデントが起こることがありますしね。今回は工事の間に廊下の壁が削れてしまったので、どうしようかと思いましたが、素早く対応していただきました。始めはコーティングをやってくれたけど、色があわないということで左官屋さんも呼んでくださったし、それでもまだちょっとなじまないからって言って、ペンキ屋さんを手配してくれて前の色になじむようにしてくださったんですよ。
こんなに親身になって対応してくれて、注文つけることは本当にないね。

あえて注文をつけるなら、もうちょっと安くなるとよかったかな…。


M様この度はご依頼ありがとうございます。M様がおそるおそる事務所のドアを開けて「リフォームして」とつぶやかれたのを覚えております。(当日、他の者は出払っていたので、事務所も暗く不安になられたと思います。ごめんなさい)
それでもご依頼頂き、私もこの地に来て11年やっと地元の方から地域の一員にみられるようになったのかな?と喜んでおります。
でも、今回の工事、正直大変でした。「木曽檜の官材で玄関をつくる」なんてのはめったにないんですから・・・
私も職人も久々に悩んだ工事でした。でも、気に入って頂けたのなら幸いです。そして出来上がり、やっぱりいいですね!!木の風合い、質感、香り・・・価格に偽りなしですよ!

『気軽な感じでいい提案をしてくれるんです』S様 愛知県一宮市 リフォーム

  • お気に入りのリビング
  • 柱を生かした日本間

はじめは3 人でいろいろなところを探していたんですけれど、 他のところとは違ってプラザさんはすっごく親切にしてくださったの。 約束を取り付けていないときや時間外でも「今からいきます!」と、 気持ち良く聞いてくださって…そういうところですよね。 やっぱり、そういう方だから信頼をおけたんです。

うちはいままで洗濯機を外に置いていたんですけど、外に置いてあると埃まるけに なるし、すぐ悪くなるでしょう。だから、ママがどうしても中に置きたいからって お話したら、もともと物置だった所の半分をくり抜いて場所を作ってくださったんです。 すごく苦労してくださったんですよ。
こちらの言うことを、嫌な顔せずに聞いて頂いたっていうのがまず「やって頂いても いいのかな」と思いましたね。「見積もりしたらやってもらわないと困るね」とか そういう会社ばかりだったから、どこに頼むのかすごく迷っていたんですよね。 プラザさんは、話を進めたからっていって「うちでやってもらわなきゃ困る」みたいな 事はなくて。本当に親切に、丁寧にして頂きました。
他には、湿気が気になっているとお話したら、副島さんがエコカラットを提案してくださって、 それでトイレや湿気が気になる部屋に貼っていただいたんです。
そしたら、湿気もトイレの 臭いも気にならなくなりました。 それだけじゃなくて「余ったエコカラットを部屋のクローゼットにも」と提案してくださったり、 「キッチンのカウンター裏を空洞にして、ごみ箱やごみ袋を置くといいよ」って作ってくれたり。 無駄なスペースを省いてくださって、すごく助かりますね。 そういうことってすごくいいですよね。女性にとって。

パパは、仕事部屋の照明をすごくいい感じに設置してくださったって言って 気に入っているんですよ。私は日本間がすごく気に入っているんです。
お抹茶をやっているのもあって、どうしても 日本間を残してほしいと相談したんです。畳と柱を少しさわっていただいただけなんですけど、 昔のおもかげをのこしたまま新しい部屋にもマッチしていてね。
懐かしんでお茶も飲めるし、すごく気に入っているんですよ。


S邸施工を終えてSさんとは一年がかりでお付き合いさせて頂きました。はじめてお会いした時に「以前工事をした時にいやな思いをしまして・・・」とお話しをお伺いし、”あぁ、まさにこんな方たちの為に僕はプラザをはじめたんだ”と感じたのを覚えています。
ホントにご自分達のイメージがあってそこを時間をかけて探り合ってプランニングして気が付いたら、一年たってました。間に弊社担当スタッフの手術があったりしてお待ちいただいた事もありましたが何とか形にし、S様の「夢」を形にできたかな?と思っております。皆様大変お優しくて上品な方々で工事スタッフ共々良くしていただき感謝しております。末永いお付き合いをこれからも宜しくお願いします。

『主人は外回り、私はキッチンが気に入っています』U様 愛知県稲沢市 新築

  • お気に入りのキッチン
  • 外回りと階段の吹き抜けは主人のお気に入り

建築士さんが主人と同級生で、おまかせで家をデザインして頂いたのですがその建築士さんが勧めるのがプラザさんでした。
他の工務店4社くらいに相談したんですが、一番若くて発想も若々しいというかセンスが良いのでわたしも主人もそこが気に入りました。
一番気に入っているところはキッチンです。とにかく広くて。料理が好きなので嬉しいです。5畳とってもらったんですよ。
主人は外回りと階段の吹き抜けが好きみたいです。
結構いいたい事を言って甘えちゃっているんですよね。あの時計も”どこに付けようかな”って悩んでいたので副島さんに付けて頂きました。


U様、その節はお世話になりました。
初めてお会いした時から強いこだわりをお持ちで、大変やりがいのあるお家でした。
ご主人のこだわりの外壁色を探しに町のあちこちを設計士の先生と走り回ったのを覚えております。
今度先生と一緒に遊びにいきますね。

『10年以上いろんなところを直してくれています』Y様 愛知県小牧市 外壁リフォーム

10年以上の付き合いです。本当、何でも言うこと聞いてくれる。
ここはね、副島さんがリフォーム計画したんだよ。今僕が部屋にしとるとこは応接間だったんだけどね、うまいことやってくれて。一番最初はガレージやってもらって、古くなった家壊してもらったり庭やってもらったりしたわ。
今薔薇や畑になっとるとこ全部ね、副島さんがやってくれた。
古い木造の物置や車庫がにあったんだけども、一回全部壊してもらってね。
あと事務所の内装やら会議室の内装までやってもらった。
外壁も綺麗にしてくれた。本当にありがとう。


いつもいつもお声をかけて頂きありがとうございます。
Y様との出会いは私がまだ会社勤めのころでしたね。もう11年です。私も40歳を超えましたよ!いつもお元気ですがお体もお大事になさってください。またTELくださいねまってます!!

『築30年の家がどんどん住みやすくなるんです』O様 愛知県小牧市 トイレ・リビング・外周リフォーム

  • 広げた駐車場
  • お洒落になったトイレ

友達がリフォームをしたんですよ。そしたら今までの大工さんと違ってセンスいいし、それを見せてもらって紹介してもらいました。
やっぱり田舎の大工さんじゃなくて、お洒落な施工をしてくれる人にやって欲しいと思ったんです。
トイレもマンション仕様みたいにタンクがあって出っ張ってたのをスッキリさせて、お洒落なトイレにしてくれて主人も私もとっても嬉しいんです。
1階に来たお客さんや友達にも2階のトイレに行ってほしいと思うくらいなんですよ。2階にどうぞ~なんて言いたいくらい。
ちょっと手狭な感じがしていたのを広くしてくれました。
本当にもう全部おまかせでね。
フォローも全然問題ないし、完璧にやってくれる。
思ってる以上の物にしてくれるんですよ。外周をやってもらうときでも、この家に合うようにやってくださいとお願いしたらこんなに素敵になったんです。うちは和風だからね、それに合わせてやってくれました。
前はうちのおじいさんがね、塀や庭をやっていたんだけれどとにかく駐車場を広げたいと。
出来上がった結果に対して「こうすればよかったなぁ」とか「もっとこんなふうがいいなぁ」なんてことは思った事ないです。
うちは100%お任せしていますね。
玄関の階段もね、すごくいいんです。電気がついてお洒落でちょっとこのへんには無い感じで。夕方になると感じいいんですよ。
外回りをやってもらったことで家まで感じが変わったと思います。リビングもお任せしました。
壁は”エコカラット”という室内タイルで、部屋の中の湿度を調整してくれるタイルなんですよ。見た目もお洒落でしょう?
値段もね、人がびっくりするくらいの値段。値打ちにセンスよくやられるから、それがいいんだわ。満足度は120%だから、大丈夫です!
だからね、やって良かったです。もう任せっきり。これからもよろしくね。


O様ご無沙汰しております。最近ごあいさつに行けなくてすみません。次回工事ご希望の外壁塗装ですが、慌てなくていいですよ頃合いが合えばご連絡ください、すぐ行きますからね。その時はまたコーラを御馳走してください!!

『お向かいのお友達に紹介してもらいました』O様 愛知県小牧市 洗面台・リビングリフォーム

  • リビングルーム
  • 洗面所

お向かいの人が親しいお友達なんです。その方がリフォームされて見せてもらって「わぁ、すっごい綺麗だねぇ!」と盛り上がって。 それで紹介してもらったんです。お値段も対応も良心的です。
お値打ちやっていうのは本当に言える。
うちはほら、年取ってるからセンスが無いけど副島さんはセンスがいいのよ。
綺麗に素晴らしく出来上がるんです。
思ってた以上に良くなるからうれしい。
本当にね、もう家壊して建てたいんだけどね。でももうお父さんと2人だけだから。
あと何年生きられるか分からんから、綺麗なところで気持ちのいい生活をしたほうがいいじゃないですか、ねぇ。
うちの主人もね、最初はなんだかんだ言ってたんだけどやってみたら「おっいいなぁ」なんてね。喜んでましたよ。だから今回もまたほかの事頼んだんですよ。ほら、駐車場とかね。
今までね、アスファルトのままで何にもしていなかったんだけどそこを綺麗にしてね、 相談に乗ってもらってやっていただこうと思っています。出来上がりが綺麗だから主人も私もいつもうれしいんです。
悪いところは・・・ないわねぇ。仕事が本当に綺麗で丁寧だからね。
何頼んでも安心して信頼してお願いできるから。


O様ご家族皆様とのお付き合いをさせて頂いておりますが、かれこれ何回くらい工事頂いてましたっけ?・・・5回?10・・・・えー・・お世話になりっぱなしですね。
この前の洗面台はびっくりしましたね。「ボウルが傷だらけに・・」って電話に「まさか・・」って青くなりました。 結果「ボウルに付いた汚れで、きれいに落ちました」をきいて安心しました。また何か気になればどんどん電話してください。待ってます。

『使いやすい収納棚を作ってもらいました』H様 愛知県江南市 玄関収納・お風呂・外回り・トイレリフォーム

  • 玄関の収納
  • 玄関の網戸
  • 外回り

母からの紹介でリフォームをして頂きました。
プラザさんは、仕事に対しては一貫性があって”自分のプラン”っていうのがあるからいいんですよね。
あんまり所帯じみたリフォームされても嫌だしいい意味の”貫く”っていう形があるからそこが好きです。
玄関周りにスロープを付けて頂いたのと、収納を作っていただいたのと、あとトイレの前も。
上に収納を作ってもらいました。玄関に虫が入ってこないように網戸もつけてもらって。あとトイレの手すりとお風呂にも手すりをつけてもらいました。
収納も棚が結構入っているのですごく使いやすいんです。結構友達とかがうらやましがって”うちもやってもらいたいなー”なんて話にもよくなりますね。 いつも関係ないところとかも見てくださって「ここちょっとおかしいから直しておくね~」って無料で直して行ってくれたり。
もうすっごいよく気がつくので助かっています。
自分たちが気づかないような所でも気づいてくれるから
「どうしてそんなに気が付くんだろう?」っていつも思うんですよ。
すごいね~、やっぱり仕事できる人なんだね~なんて、夫婦で話しています。


H様のお母様がO様でご家族でのお付き合いありがとうございます。
H様のお家は内部が桧の板張りで木の香りが気持ちのいいお家です。使いにくい一面もありますが、僕は嫌いじゃないですよ。 他とは違ったオリジナリティーがある家は「いい家」の大事な要素ですから。また何か困ったら電話ください。「きっといい家になる」を約束します。

代表挨拶

私が、この仕事に出会えたのは、運命だったのでしょうか?
一介のサラリーマンが目指した理想の建築業の姿とは・・・

何もなかった自分

この仕事に出会う前の私は、高校を出て就職し社会人として、7年目を迎えた建築とは無関係の医療系の会社に勤めるサラリーマンでした。
結婚2年目で子供も生まれたばかりで、傍から見れば、「幸せそうな家庭」に映ったと思いますが、私の心は不安だらけでした。「自分にしか出来ない仕事がしたい!」
小さなころから職人の父を見て育った私は、今の自分の仕事に物足りなさを感じ、悶々としていました。
top_aisatu_img

ついに見つけた

そんなある日、テレビで「住宅リフォーム」の番組がやっていました。
出演している匠たちの言葉が私の仕事の理想に聞こえ、食い入るように見ていました。
そして番組が終わったころ、「建築の現場監督は技術職で、やりがいがありそうだな」「資格取得すれば新卒以外の転職組でも雇ってくれるかも?」私の心は決まりました。

今思えば、単純極まりないですが、当時の私は探していた「何か」を見つけた気分で有頂天でした。

すぐに資格取得の為に勉強を開始!選んだ資格は「インテリアコーディネーター」。
選んだ理由は、「それしか出来そうになかったから」でした。
ですが、曲がりなりにも、専門職の認定資格。そう簡単に受かるはずがありません。
やはり現場経験がないと無理だと考えた私は、「現場監督は無理でも営業には自信があるから、現場をやらせてくれる会社に営業で入ればいいのでは?」と考えます。
そして決断即実行です。
幸い妻には「将来は実家の傍で暮らしたい」という夢があったので、「実家のある愛知県に引っ越すなら」の条件で転職の了承を取り付け、自分の両親には事後報告。

こうして私の建築人生がスタートするのです。

あれ?何かおかしくないか?

当時はリフォームブームで、就職先はすぐに見つかり、希望の「現場管理と営業をひとりで行う」リフォーム会社でした。住まいも賃貸の団地で妻には「必ず、出世するからしばらくは、我慢してくれ」とお願いし、それこそ人の三倍働き、勉強し、経験を深めていくのですが・・・

数年が過ぎる頃、私は店長を任されていました。
ですが、このころから、店や会社にクレームが入るようになります。内容は様々ですが、どれも「売り手本位の営業」「経験・知識不足による欠陥工事」「儲け至上主義による高額契約 」によるものが大半でした。
当時、私も他の社員同様、「売上を上げて多くの利益をだして、たくさん給料をもらう事」が目標になっていましたから、クレームの頻発は当然の結果でした。
ですが、会社は「少々の事は気にしなくていいから、とにかく利益を上げろ!」と、大号令を掛けます。長く営業や販売の最前線で仕事をしてきた私は、ある程度クレーム処理には慣れていましたから、クレームなんて怖く無いし、「経営者はそう言う無責任な人種だ」と、自分に言い聞かせて、気にも止めずに仕事をしていました。
そんな私に事件が起きます・・・

私はあるお客様のところでリフォーム工事をしていました。そのお宅は社長と一緒に営業をして受注したお客様でしたので、社長もたびたび現場に来ていました。
そのお宅は築年数も古くかなり老朽化していましたが、私はいつも通り工事を行い完了した後の事です。請求書を出したその時にお客様が言いました。

「あんた、ほんとにこれでお金をもらうつもり?」

私は思わず「えっ?」と声を詰まらせました。

お話を聞くと、このお客様は以前「建材商社」を営まれていたいわゆる「同業」の方で、今回の工事をプロの目で見ていらっしゃったのです。

「使用木材・施工方法・仕上がり、どれをとっても最低だ!」とおっしゃいました。

私は衝撃を受けました。自分のやっていた事は「悪徳リフォーム業」だったのです。
では、どうして工事を途中キャンセルせずに最後まで見守っていらっしゃったのか?と聞くと、

「最低な工事の中で、あなたが一生懸命がんばっていたからね。で、なければとっくに途中で工事をキャンセルしているよ。」

私はその場で泣きました。
お客様に申し訳ないのと自分の情けなさに・・

でも、今から工事のやり直しを会社に進言する勇気も権限も私には無く、せめてもの罪滅ぼしに値引を申し出ると、そのお客様はこうおっしゃいました。

「お金は全額お支払いします。但しこれはあなたの将来に払うお金です。二度とこんな工事はしないでね」

もう涙が止まりませんでした。

このときに私の中で何かがはじけたのです。
「この仕事はただの物売りとは違うんだ!」
「お客様は私を信頼して高額な契約をされている!」
「プロとしてお客様の信用に答える工事でなければ、何度でもやり直そう!」

心に誓った瞬間でした。

それから日々建築の勉強を繰り返し、「プロならこうしなくては!」「自分の家ならこうするはず!」そう考えながら工事をこなしていきました。
ですが、そんな私の気持ちとは裏腹に、他の社員たちが行う工事のクレームが毎日押し寄せてきます。部下たちに「そうじゃない!もっと相手の気持ちに立て!利益が全てじゃないんだ!」
何度も声を上げますが、社長や先輩には届きません。

何よりつらいのは、間違った工事が行われているのを見ても、先輩の「担当者は俺だ!」の一言で、直してあげる事が出来ずそのまま引き渡される事でした。

もう我慢の限界でした。

「ここにいればお客様は救えない!」

「これは俺のやりたい建築業じゃない!」

「もっとお客様が喜ぶ仕事であるべきだ!」

私は、会社を飛び出すのです。
「無いなら作ろう。自分の人生すべてを生かせる建築会社を」
それがプラザでした。

開店休業。

独立する時、周りの反対に不安もありましたが元々楽天家の私は「何とかなるでしょう」と呑気に考えていました。そして僅かな貯金を元手にリフォーム会社をスタートしたのです。

大方の予想どうり独立してからは苦労の連続で、もちろん仕事なんてどこからも来ませんから、毎日チラシを作って営業回りの日々です。
ですが、地元でもない土地でツテもコネも無く、個人経営のリフォーム会社を受け入れてくれる人はほとんどいません。
収入が途絶えた時は、アルバイトで職人の手伝いをしたり、時には建築とは無関係の「ごみ掃除」までやりました。本当にやりたかった「お客様が喜んでくれる仕事」をする機会は数えるほどしかありませんでした。

ですが、その一回一回のチャンスに全力でぶつかりました。

ミスをしてお叱りを受けることもありましたが、徐々に人づてに評判が広がり、OBの方からご紹介を受けたり、何度もお仕事を頂いたりで、気が付くと10年が過ぎていました。

目指すものは今も変わらず

私は、「家は、住む人のためのもので、作る側の都合で造るものではない」と考えます。
それなのに、何故もっと住む側の希望が家に反映されないのでしょう。もっと個性的な家がたくさんあってもいいと感じるのです。

売る側の押しつけではなく、住み手と作り手が主張しあい共同で作る。

そんな家づくりが理想です。
それは、長く接客業を経験してきた私が考える「建築業はサービス業である」につながります。

建築物を売るのではなく、出会いから引き渡しまでのすべてを商品として提供するから、お客様は「ありがとう、あなたに頼んでよかったわ」と言っていただけるのではないでしょうか。
あなたに合う家を作るために私は会社を作り、仲間を集め、資格を取りました。
次に会えるあなたを想像しながら、新しい出会いを待っています。福島社長

そして、あの日の誓いを胸に自問自答するのです。

「お客様を喜ばせているか?」「理想の建築業を目指せているか?」と。

top_aisatu_img2

代表取締役

sign

お電話でのお問い合わせはこちら!(タップで発信します) 0120-50-7477 受付時間 AM8:30〜PM6:00